設備保全担当

re-IMG_0498

前職業種:珪石粉末の製造

生まれたての工場を大切に育む。「親の心」で機械を愛でる

 私の職務は、工場の設備保全です。一言で「保全」と言っても、難しいかと思いますが、もし、心臓や肺がうまく機能しなくなったら…と、人間の体に置き換えてみると答えは簡単でしょう。人間の命が危険にさらされると同じように、たちまち工場もストップしてしまいます。つまり、シーヴイテック九州という「体」に、生産設備とエネルギー供給設備という「血液」を循環させ、命を吹き込み、設備の機能を故障・停止させないこと。そのためには、日々の点検や故障予防作業が欠かせません。現在私は、施設に不具合が生じた場合に、安全に復旧するための修理技術も習得中です。
シーヴイテック九州は新しい工場なので、故障・停止の予防策構築に関わることもできます。それぞれの経験を一つずつ積み重ねて、会社全体を成長させようという風土が魅力です。毎日、私が担当している設備に対して、「今日も健康に動いてくれよ」と、思う気持ちが自然と湧き出てくるから不思議です。

re-DSC_0003

視野を広く、周囲をフォローできる人材になりたい

 シーヴイテック九州は、福利厚生も充実。休暇が取得しやすいことで、家族と過ごす時間が増えました。行事に積極的に参加することによって、子どもの成長を垣間見るえもいわれぬ喜び。一見、業務に関係ないようなことですが、これが私を成長させてくれたのです。生まれたての会社と、幼子の成長は同じ。寄り添い、育む力が身に付いたことで、職場の仲間の小さな変化にも気づけるようになり、チーム内の声掛けの大切さや、思いやりの心を知りました。現在は後輩も多くなり少しずつではありますが、後輩の教育にも力を入れることができるようになってきました。5年後、10年後には様々な部署をフォローする自身の将来像をイメージして、現状に満足せず成長し続けることが私の目標です。

 

    

    

    

    

to-pagetop
to-interview-index

採用情報

企業情報

製品紹介

Copyright © CVTEC KYUSHU Co.,Ltd. All Rights Reserved.